支部員が企画するグループ展

関西支部では支部員が企画するいくつかのグループ展があるので紹介します。

アルナイルの会

支部員 佐々木 和子が、白日会に所属する女性画家を中心に結成し、スタートしたグループ展です。

 

アルナイル(Alnair)は、アラビア語で「輝くもの」を意味し、つる座で一番明るい恒星を指す言葉として使われています。

各作家がそのアルナイルを目指す競作展となることを願って命名されました。

 

現在では、女性画家の枠を超え、男性画家、彫刻家までをも含むメンバー構成となっています。

 

■ 会期

会場によって異なります。

■ 会場

ギャルリVEGA・大丸心斎橋店

・ギャルリVEGA:大阪府池田市栄町1-1 阪急電車「池田」駅構内2F

・大丸心斎橋店:大阪市中央区心斎橋筋1-7-1

白日会関西支部 選抜展

ギャラリー大井会長 大井征洋氏と、支部員 堀井 聡が選出するメンバーによって構成される企画展です。

発足当初は、白日会関西支部若手選抜展という名称でした。

 

毎年、画廊のご好意によるオープニングパーティが開催され、ギャラリー大井賞が授与されます。

2021年には新人賞も授与されました。

 

■ 会期

毎年10月頃。

■ 会場

ギャラリー大井

大阪市中央区北浜2-1-26 北浜松岡ビル1F